chayarokurokuroの雑記ブログ

読書記録、書評、歴史(九州王朝)など

国民監視の罠

「新型コロナの感染経路が不明で云々」とニュースでいうが、そもそも検査をろくにやっていないんじゃないのかな。
911テロの時アメリカは愛国者法というのを作って国民監視を強めた。中国やロシアは元々ガチガチなんでしょうが、危機に便乗して政治権力を強化するのは常套手段なのね。どうなのビッグブラザー

知ったら知ったで「なぜあの時知っていたのに○○しなかったのか!?」などと責任を追及される可能性が出て来やしないか。がんじがらめになりませんかね。
日本の政治家やリーダーお得意の情報隠蔽で知らなかったフリするか官僚や下っぱに腹斬らせるか誰も責任取らずトンズラこくか。



監視作業員も危機的状況に陥っている対象者を見殺しにする場面に頻繁に直面するだろう。激しくストレス高そう。AIに任せときゃいいか。政治判断もAIで政治家要らずならもっとマシな世になるかも。忖度も依怙贔屓もない世界。
でも、そんな世を現在のエリート既得権者は望まないだろう。



というか金が動かないので携帯も解約が増加し監視もへったくれも無くなるんじゃないか。