chayarokurokuroの雑記ブログ

読書記録、書評、歴史(九州王朝)など

2020-06-14から1日間の記事一覧

筑紫君磐井=大伴金村の子の大伴磐?

大伴氏とは? 7世紀以降にならないとヤマト王権など出てこず、倭国の中心は以前からずっと九州にある。 というような立場で記紀を読むと、大伴氏は九州の倭国王の側近だということになるんだろうか。 初期の大宰帥・筑紫帥には蘇我氏、阿部氏、大伴氏、石上…