chayarokurokuroの雑記ブログ

読書記録、書評、歴史(九州王朝)など

新型コロナと指定感染症

感染症法では、感染症を危険度の高い方から順に「1~5類」にランク付けされる。
この5段階の分類とは別に、「指定感染症」として指定されると政令により時限的に「1~5類」に相当する対応を準用できる。
現在、新型コロナは「2類感染症以上」の扱いにされている。



新政権はまず新型コロナ「指定感染症」の解除を | コロナ後を生き抜く | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準によると、

指定感染症 1類 2類 3類 4類 5類
主な感染症 新型コロナ エボラ出血熱、ペスト 結核SARS鳥インフル コレラ、腸チフス デング熱日本脳炎 インフルエンザ、麻疹
入院勧告
就業制限
汚染場所の消毒
医師の届け出 直ちに 直ちに 直ちに 直ちに 直ちに 七日以内
積極的疫学調査
無症状者への適用
外出自粛要請
建物の立入制限


くりかえすが、新型コロナは「指定感染症」で2類以上に指定されている。上の表で全てに○がついている。エボラやペストより危険だと。
エボラ出血熱は死亡率が50~90%もある超恐ろしいものだが、新型コロナはそれを上回るものとして扱われている。

新型コロナの回復者数は14万人ほど。エボラの死亡率を新型コロナに当てはめると、その死亡者数は7万人~12.6万人ほど出ることになる。

常識的に考えて、エボラ出血熱の感染地域にマスク1枚で立ち入る人が世の中に居ると思いますか?
エボラ感染者の乗る満員電車に毎日乗りますか?
エボラの蔓延する地域で国の政治家が「Go To」政策などやると思いますか?



やることなすことが頓珍漢じゃないの。政治家や官僚、マスコミや一部の医者と学者、SNSインフルエンサー、ITインフラ屋がひたすら恐怖を煽り続ける。彼らはオウム真理教の大量殺人より遥かに多くを殺しているだろ。数十兆の経済損失を与え、過剰な対応を強制させ医療崩壊を意図的に招いているだろう。
PCR検査も科学的根拠が無い。