chayarokurokuroの雑記ブログ

読書記録、書評、歴史(九州王朝)など

狗奴国は熊本県の朝来山?

肥後国風土記逸文

崇神天皇(すうじんてんわう)之世,益城郡(ましきのこほり)朝來名峰(あさくなのを),有土蜘蛛(つちぐも),名曰打猴(うちさる),頸猴(くびさる)二人。率徒眾(ともから)百八十餘人,蔭(かくり)於峰頂(をのいただき),常逆(さかへ)皇命(おほみこと),不肯降服(まつろふ)。天皇,敕肥君(ひのきみ)等祖健緒組(たけをぐみ),遣誅(つみなはむ)彼賊眾(にしもの)。健緒組奉(うけたまはり)敕到來(いたりき),皆悉(ことごと)誅夷。



上の文に「益城郡(ましきのこほり)朝來名峰(あさくなのを)」という地名が出ている。
クナ!狗奴国だろ~これは。
熊本県上益城郡益城町大字福原に朝来山(あさこやま)のことかな?
朝来山の隣に大字田代。獲加多支鹵大王をエカ・タシロと読めば…

狗奴国の北に邪馬台国がある。南関を挟んで筑後八女。または筑後川を挟んで筑前朝倉か筑紫か。

朝来山は熊本市から東に20キロ。ここから南東に30キロ行くと矢部(現在の山都町)。阿蘇氏のお墓などがある。山都という町名に変わったのはここ最近。柔道家山下泰裕はこちらの出身。

熊本市から西都原古墳群に行くルートの一つにこの矢部(現・山都町)を通って太平洋岸の日向市に出て南下する。ぶっちゃけ遠くて険しい。170キロほど離れている。

朝来山から熊本県菊池市の菊池城(隈府城本丸跡)までは北に35キロ。菊池市から玉名郡和水町の江田船山古墳に行くには菊池川をそのまま下る。25キロぐらいか。
江田船山古墳は清原古墳群の最古・最大。清原はセイバルと読む。東北で安倍氏を倒すのも清原氏磐井の乱後の火君勢の北上。この微妙な関連。何かある。