chayarokurokuroの雑記ブログ

読書記録、書評、歴史(九州王朝)など

蕪槌太刀)三重県多気郡明和町坂本古墳と九州王朝

メモ。





「坂本」とは九州王朝倭国、高良玉垂九躰皇子の坂本命の坂本。
頭槌(かぶつち)太刀は『古事記』では「頭椎之大刀」、『日本書紀』では「頭槌剣(箇歩豆智かぶつち)」と表記。
【大刀】とは・意味 | エキサイト辞書

頭椎太刀で全国最大の物は福岡県福津市宮地嶽神社の宮地嶽古墳から出たもの。2.6m。
その他、ネット検索で見つけられたものでは

倭王の一族しか持ち得ないものだったかも。この太刀を出土する古墳はかなり位が高い人物と思っていい。神話ではニニギと木花開耶姫夫婦の子孫が持つ刀だとされているようだ。この装飾刀は6,7世紀の古墳から出土するものである。
伊勢と九州王朝は繋がる。